3次元マップ作成・ADAS・自動運転車開発の強力支援ツールVD-4K Recorder
Vision&Data Management System(VDMS)

VD-4K Recorder

VD-4K一台でADASや自動運転技術開発に必要な情報が収録可能。
収録した映像とCAN、GPSデータは同期されているので管理や、必要なシーンの抽出が可能。
これまでKITTI(A Project of Karlsruhe Institute of Technology and Toyota Technological Institute at Chicago)を作成するために必要だった機材や労力が大幅に削減できます。

日本の交通事情、仕様に準拠した映像レコーダー VD-4K
  • 最大12chのカメラ映像を記録

    VD-4Kの最大の特徴はカメラ12chでの同時記録。
    VD-4Kは複数台での周囲映像撮影を劇的に変化させます。

  • 4K映像で録画

    すべてのチャンネルにおいて映像は4Kで撮影されます。そのため、収録した必要情報は高精細で確認することができます。

  • CAN+GPS等のデータ同期収録

    自動運転技術開発に必要なCANデータとGPSデータを同期収録するので、シチュエーションからの映像解析が可能です。

特徴

  • ◆映像最大12ch + モニター画面・音声をインターフェイスを問わず、分割4K映像で録画
  • ◆情報・カメラ台数、IF、解像度の組み合わせはカスタム可能
  • ◆映像・CAN・GPS同期、GPSにより絶対時刻と同期可能
  • ◆映像は、シーン検索・抽出を前提としているため、1秒単位にシームレスに分割録画。これらの情報群のなかから、任意の情報を探しやすい
  • ◆複数のNAS(組込DB搭載)に分散録画されていても一括管理、データコピーは不要
  • ◆CAN・GPSデータをもとに、様々な条件で任意のデータ抽出が可能。データはブックマーク登録できる

※カメラはアナログ(CVBS,VGA)、デジタル(HDMI、SDI、USB)、IP等。インターフェイスは問いません

再生プラットフォームを問わないASP型の映像管理システムVision&Data Management System(VDMS)

特徴

  • ◆作成した走行シナリオから任意の条件に当てはまった走行シーンを検索・再生
  • ◆専用のPC、再生ツールが不要。映像とデータは、同期管理サーバーシステムに蓄積され、ログインすることで車載PC(Windows)やNASでも稼働
  • ◆遠隔地を含めた分散ストレージでデータの管理が可能

撮影した周囲映像にCANデータ・GPSデータが同期されている膨大な映像データから必要な情報だけピックアップすることができます。
VDMSで実現できること

  • PC上での映像データのプレビュー
  • 複数条件での検索により、膨大なデータから該当シーンだけを抽出
  • シーン毎にコメント付けしてブックマーク登録

できること

車載映像・データ同期ソリューションが自動運転の市場で劇的な変化をもたらす

国内唯一の車載映像・データソリューション

完全なる自動運転の実現には、高精度に周囲を撮影できるカメラ映像と、その映像をもとに作成された3次元マップ、さらにこのマップを活用し、安全かつ、万が一の事態を回避するための事前検証が不可欠です。
VD-4K Recorder & Vison&Data Manegement Systemは、これらを満たし、自動運転の安全性評価フレームワークにある「自動走行車の機能の要件定義」「走行データプロセッシング」「テストシナリオ作成」「安全性評価」を満たす試験、開発を実現できる国内唯一の車載映像・データソリューションです。

3次元マップに必要なデータセットを作成できる

自動運転には「機械が見る正確な地図(=3次元マップ)」が必要です。この3次元マップの作成の元となるデータが重要で、安全な運転を実現するためには精度の高いものが求められます。VD-4Kは4kの高精度な画像の撮影はもちろん、最大12chのカメラで非常に精細な映像データを収録できます。
この映像を元に3次元マップを作成、さらに、管理画面上で様々な情報を付与できるので、よりリアルな自動運転開発用のデータセットが作成できます。

VD-4K Recoder スペック

●『VD-4K Recorder』は、車載PCやNASに搭載された『VDMS(Vision&Data Management System)』ソフトウェアにマルチチャンネル映像CAN、GPS等のデータをGPS絶対時刻で同期収録するデータロガーです。
●マルチチャンネル映像は4K解像度を1ストリームとして、CANバスデータ、GPS位置情報はVDMS内のデータベースに記録されます。
●VDMSはWEBサーバー機能に蓄積された映像・CAN・位置情報のプレビューや再生、任意のシーンの検索機能を提供します。

CONTACT お問い合わせ

ライアンロボやVD-4Kに関するインターネットでのお問い合わせは下記まで、お気軽にご相談ください。
また、当ホームページについて、お気付きの点(誤字、脱字、リンク切れなどの不具合)がございましたら、
お問い合わせフォームよりお知らせください。
お寄せいただきましたご意見は今後の参考とさせていただきます。

ライアンロボティクスシステムズ株式会社
〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-5
クイーンズタワー C棟 16F
Tel.045-264-9942 / Fax.045-264-9957